日本アニメマンガ専門学校が選ばれる理由 日本アニメマンガ専門学校が選ばれる理由

JAM 日本アニメマンガ専門学校と大学との学費の差JAM 日本アニメマンガ専門学校と大学との学費の差

日本アニメマンガ専門学校の在学年数は
2~3年間、同分野の大学は4年間の在学年数と
なります。
「スキル取得」に向けて勉学に励むのは、
どの教育機関においても同じですが、
開校20年の実績業界連携学費時間など
すべてで差があります!

  • 経済的負担が軽くなる

  • 最短2年で業界就職

  • 専門就職率100%

卒業までに必要な学費

卒業までに必要な学費の差額は
368万円

開校以来、20年連続マンガ家輩出!!

マンガ家デビュー123以上!!

連載作品143タイトル以上!!

アニメプロダクション19年連続就職100%!!

在学中「絵仕事」採用&受賞数1000点以上!!

授業でもらったプリントを見返し、
今でもこれを基本に描いています!

カトウコトノさん

  • ●明治大学(東京)出身
  • ●2007年マンガクリエイト科卒
  • ●新潟県在住
  • ●フリーランス マンガ家

JAMを選んだ理由は、学校説明会に参加した際に伺った「自分の漫画を雑誌に載せるということは、今その雑誌に載っている漫画が1つ載らなくなるということ」というお話がとても現実的だったからです。そして、自分も、そういう現実的な考えを持って漫画を描きたい、そうしたら漫画を仕事にできるかもしれない…!と思ったからです。JAM時代の経験は、すべてが役に立っていますが、『漫画演習』の授業でもらった、「短編を描くコツ」のプリントをいちばん見返し、今でもこれを基本に描いています!
内容はこのような感じです。①キャラをしぼる ②テーマをしぼる ③=見せ場を考える ※すべてのシーンは「クライマックス」へ持っていくためにあるぐらいの気持ちで。
現在は月刊誌の連載を毎月平均20~40枚描いています。楽しいのは、面白いと思える話を描けている時。辛いのは、面白いと思える話を描けない時です。今後の目標は、連載中の『将国のアルタイル』を、最後まで全力で描き切ることです。

  • 制作アトリエ

  • 連載中作品

『将国のアルタイル』

2007~連載中 講談社
単行本1~20巻絶賛発売中
(2018年2月現在)

隣国との戦争で母を失ったマフムートは、平和な国にしたいと希(ねが)い、トルキエ将国史上最年少で将軍となった。しかし、再び帝国の侵略が始まる。マフムートは、いかにして自分の国を平和へと導くのか?戦略とバトルの戦国ファンタジー。